スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カースタントは伝統です

JUGEMテーマ:車/バイク


こんちには、ブログ担当代理の部長です。

4月30日はNATSにて軽ダート耐久レース第1戦に参戦してきました〜
 

今回も良いお天気ね〜
パドックが綺麗に舗装されててビックリ!
ヴィヴィオちゃんは前回吹っ飛ばされた運転席ミラーをフランケンから移植し、ウィンカーも付け直しました〜

今回のドライバーは全員2年生!
鳥海君、村松君、菅野君、田中君の4人です。
エントリーリスト見てて、今回台数少ないね〜なんて言ってたら・・・ファッ!?
3年の野末が他のチームから参戦!?

いや同姓同名でしたwww

鳥海君以外初めて(意味深)なので練習走行をさせて貰いました。
ここで思わぬ事態が・・・

菅野君にチェンジしてコースインしたのですが、中々戻ってこない・・・
と思ってたら赤旗・・・・・・まさか!?
そのまさかでした。





ヴィヴィオ横転




写真の通り怪我は無いようで何より・・・

残念ながらその時の写真はないのですが、最終コーナーあたりで確かに腹を上にしてるのがチラッと見えました。
何より凄いのは・・・
ガラス一切割れてない、ミラーも折れてない
ルーフとCピラーの傷は痛々しいですけどね・・・
レース中にも2台横転してましたが見事に潰れてました。

オフィシャル及び参加者の皆様お手数お掛けしました。



草生えてます♂



前転したのか!?
運転席側コアサポートが下がってます。

でも普通に動いてるのでレースも続けることにしましたw



しかしボンネットが閉まらない・・・



そこで叩くのが大好きなTDNさんのテクニックにより、キャッチを調整し無事閉まりました!



ちなみにコースが改修されたらしく、走りやすいかと思いきや結構滑るらしいです。



無事スタートしたヴィヴィオちゃん、一人目の田中君は初めてとは思えないとても安定した走りを見せてくれました!

続いて菅野君←にバトンタッチしてコースイン。
しかし1周してからいつまで経っても戻ってこない、けど赤旗振られてない・・・
と思ったら菅野君ひょっこり登場!?
裏で止まっちゃったみたいでエンジンがかからないと・・・



そして戻ってくる。
確かにバッテリーが上がったような症状・・・
押し掛けしたら普通に掛かったんで鳥海君にチェンジした瞬間エンスト・・・
セルを回したら音が変・・・圧縮が抜けたような音でした。
ラジエーターキャップを開けたら空っぽ・・・
なので水を足したら・・・漏れてる!?
どうやら横転した時にコアサポートが押されたことでラジエーターのステー部分に力が加わりヒビが入ったようで、オーバーヒートからのエンジンお亡くなりになったようです・・・
水蒸気も出てなかったので気づきませんでした。
横転から戻ってきたときもクーラントが漏れた後はありましたがリザーバータンクからの漏れと勘違いしていました。
つまり途中で止まってエンジン掛からなくなったのも、既にオーバーヒートしていたからなのでしょう。
つまり我々のミスでこの子を殺してしまったことになります。
本当にごめんよ・・・



ということで午前中でリタイアという悲しい結果になりました。

おわり

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL